2008年07月01日

扇台の木の家普請中

扇台の木の家

入間市扇台に建設した赤い屋根の音楽室のある木の家の記録です。
コーラスグループを持ち、地域活動も活発な奥さまの音楽室の独立性を高め、母屋の住空間とはあえて要素の異なるしつらえとして外観のシルエットを作っています。
構造材は比較的断面の太いものを用いた木組みの架構とし、丈夫で長持ちすな安心空間を作り出しました。
インテリアは木造の骨組みがそのまま現しになりますので、架構の形そのものをどのようにデザインするのかがポイントです。少し太い材料を用いることによって木造の重厚な感じを表しつつも、シンプルな架構ですっきりとまとめています。
柱や小梁などには桧、大梁には地松を用いました。

扇台の木の家

  設計:一級建築士事務所 木住研
  施工:(株)吉沢建設
  材木:岡部材木店

扇台の木の家

■主な工程へジャンプ
 ・基礎工事 
 ・建て方
 ・瓦葺き
 ・完成

 ◆全工程いっき読み
 ※扇台の木の家情報シート

posted by 太郎丸 at 17:22| 扇台の木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする